講師 杏菜

はじめまして。

池袋回春 M性感allureの杏菜です。

主に回春〜M性感

中でも

性感帯開発やフェチ向けのプレイを得意としています。

 

お客様の層は

・草食系の方

・確固たるフェチのある方

・技術重視の方

・癒しを求める方

・普通っぽい女性を求める方

・年齢層は18-50代くらいの方

   

求められるプレイは

・フェザータッチベースの回春性感プレイ

・乳首、亀頭、前立腺などで行う

   ドライオーガズム

・痴女っぽい言葉責め 

   シュチュエーションを演出するプレイ

・脳イキ 催眠

・擽りや咀嚼などのフェチ度の高いプレイなどで す。

 

M性感嬢.S女というと

長身スレンダーのキリッとしたお姉さんを思い浮かべる方が多いかと思いますが

残念ながら私はどれも当てはまりません(^_^;)

このお仕事を始めたばかりの頃は

所謂S女を目指し空回りの連続...

 

そんな苦い経験を経てたどり着いたのが

お客様のご要望に耳を傾け寄り添う

【サービスのS】を徹底した接客と

【舐められない】だけの説得力のある技術を融合した

今のスタイル。

 

一つ一つをみれば、些細なことですが

きっとヘルスさんやソープさんなど

M性感以外のジャンルのお仕事の方にも活用していただけるポイントが沢山あるかと思います。

 

風俗だから、我慢が必要。

風俗だから、辛いのは当たり前。

自分をすり減らして頑張ってしまう方にこそ

「上手に主導権を握りながら」「満足していただく」甘口技術を

沢山盗んで頂きたいです!

 

杏菜対応日

平日10:00~17:00となります。 土曜日応相談

 


杏菜について

18歳に上京して

大学のの2年間と大学院の1年半

学費と生活費のため銀座でホステスを経験。

1年目はヘルプ、その他は売り上げ制でした。

このころからお客様のカラーは変わりません。

 

風俗歴

(風俗に入ったキッカケは留学に使用した奨学金の返済と生活費のため。

 本業が休日と夜メインのため 完全平日昼間の勤務で現在3年目に突入)

 

大手M性感 でデビュー☆ ここでの教育係がふじこ(笑)

当時お世話になっていた方が技術に特化したM性感店をオープンするにあたり

オープニングメンバーとして在籍。  ここで技術を猛勉強しました。

渋谷 大人の幼稚園 ママとお姉さん 自身のキャラクターの活かし方 ストーリープレイやフェチプレイを磨く。

五反田 回春堂  入店後、ふじこを紹介。当時ペアが無く機能していなかった3Pコースや

         今までのお客様から度々リクエストを頂いていた姫予約も始めました。

         Twitterに力を入れ始めたのもここから。

 

2017年11月1日 

池袋に 回春 M性感ALLUREがオープン。

キャスト兼スタッフとして在籍。

講師業も始めました。


講師 ふじこ

 

はじめまして、ふじこと申します。

私の得意なプレイは主にM性感~SMです。

 

自分自身のお客様の層は

・気難しい 方

・テクニック重視

・遊び慣れてる方

・年齢層は20-60代の方がメインです。

 

求められるプレイの内容

・前立腺

・ドライオーガズム全般

・快楽を中心としたプレイ

・SMプレイやマニアックなプレイ

・回春の要素を取り入れた性感メインのプレイなどがほとんどです。

 

Twitterなどで見たことがある方は怖いイメージや痛いことをしてるイメージが強いと思いますがどの方にもやってる訳では無いので誤解しないでくださいね♪

 

 

 

基本プレイというのはお客様の要望を聞いてその世界観を崩さずプレイを運んでおります。全てがSMプレイというわけではありませんので安心してくださいね♪

 

そして学びに来て下さる女性が少しでも自分の体に負担なく、風俗のお仕事に覚えたことを活かしてご卒業したり、さらに新しいお客様を獲得したりすれば嬉しい事と思います。

決して安い講習料ではありませんので

優しいだけ甘いことだけを言うつもりもありません、お会いする女性に真剣に向き合い覚えて頂くという事を考えております。わからないことは後回しにせずすぐに聞いてください。

女性が少しでも体の負担なく目標に近づけるようたくさん学んでください。

 

 

 ふじこ対応日

全日12:00~22:00迄(マンツーマン講習の場合)

モデル使用の講習はモデルの兼ね合いもあるのでお早目にご連絡お願いします。

 


ふじこについて

私の今まで★

10代の頃から家庭が悲惨な状態で親元に引き取られて初めて親の借金・4人の姉弟の生活を守ること・親の借金返済・親の度重なる飲み代の掛け金の支払いを清算するために14歳で水商売に入りました。

嘘のような話ですが地元では割と知られてる話です。

その頃は“こんなことでいちいち凹んでいられない″と負けん気の強さだけはあったので当時のママさんや・ボーイさん・先輩のお姉さんたちにかわいがってもらいながら借金返済をしつつ接客術を学び“源氏名の時間はそのキャラになり切り時間と心のこもった接客を徹底する“を常に考え喜怒哀楽をフル活用し自分のお客様たちを増やしていくこと・色恋に縛られない接客方法で30歳までお水の世界におりました。

祖母の知り合いのママさんに誘われ銀座でホステス(売上)としてお水の最後を終わらせて『風俗』という業種に飛び込みました。

 

そこでまず入店したのが【奥様鉄道】というお店です。知っている方もいるかもしれませんが『しゅうか』という名前で在籍しておりました。大型のお店で目立つにはとにかく日記と言われるので

ここで初めて【写メ日記】というツールを経験しました。

初めは何を書いていいのかわからない、写メがうまく撮れないなどの悩みがありながらもお客様などに写メを撮って貰ったり、自分なりの加工をしたり試行錯誤の毎日でした。

知人バレも気にしていなかったので顔出しもしてました。

チラホラではありますがランキングに入ったりしつつ粘膜が弱いのとM売りからS売りに変えたりと一気にお客様の層が変わり1年ほどでヘルスを辞めました。

この時のお客様から『M性感のが向いてるね』と言われ大手M性感に入店しました。

ここからが【ふじこ】としての始まりです。

講習は口頭講習・DVD講習で接客になります。ここでスタッフさんから前立腺が非常に定評のある先輩痴女を紹介されます。とにかく前立腺を覚えたい私は先輩痴女との距離を近づけるためになんとか付きまとう(笑)

3Pなどを組んでもらい着実に覚えて今の自分があります★

私自体ご存知の方もおりますでしょうが問題児です(笑)

嫌なもんは嫌!曲げない・群れない・好き嫌いが激しいタイプですので

嫌ならやめる→移籍を繰り返し(半年スパン)五反田回春堂(秀佳)で杏菜ちゃんに誘われ紹介で入るならば紹介してくれた人に恥じないよう売り上げを上げることに専念しました。

入店時から退店まで約5か月間成績は右肩上がりをキープしつつアリュールをオープン致しました。

回春堂は風俗エステになる種類です。若い・スレンダーが鉄板とされる中、30オーバー、体型もぽっちゃり系ですがやるべきことをやり、自分のツールを最大限に活かせば30過ぎでもお客様が来てくださる。

技術だけでもなく・接客においても自分なりにプレイヤー兼だからこそ教えられることが多いと気づき今に至ります。

 

平々凡々と好き勝手やってるように見えるでしょうが自分のカラーは崩さず、技術も日々勉強をしM性感の激戦区と言われる池袋で続けていくというのは生半可ではありません。

 

ヘルスもM性感もSMも回春エステも経験したからこそ教えられるテクニック・お水が長かったからこそ教えられる接客方法などいろんな業種の方の役に立てればと思っております。